« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月26日 (日)

川あそび

海の日wave

車に乗って、久々のお出かけですrvcar

Dsc_0001 

  

 「お楽しみイラストマップだって。

 楽しそうな場所がたくさんあるよーsign03

 どこに行くのかな~shine」 

Dsc_0003

 

「水だぁ~happy01 そっか、今日は海の日だもんねwave

Dsc_0040

 

群馬は海なし県なので、海ではなく、川ですcoldsweats01

鮎川にやってきました。

水が透き通っていて、きれいです。

小さな魚がたくさん泳いでいますfish

 

ここを紹介してくれたokoさんファミリーも、偶然遊びに来ていたので

合流して、一緒に川あそびスタートsign03

Dsc_0048

 

マイケル大興奮dash

ありえないスピードで猛ダッシュsign03

Dsc_0070

 

「早く遊ぼうよーsmile

子どもたちを誘うマイケル。

Dsc_0084

 

「まずは、ぼくがお手本をみせてあげるよconfident

こうやって遊ぶんだよsign01

Dsc_0095

 

「ジャーンプshine

Dsc_0101

 

「どうsign02 かっこいいでしょsign02

Dsc_0103

 

「あれっsign02 もしかして、ぼくに惚れちゃったかなlovely

Dsc_0105

 

ノーリードでとっても楽しそうなマイケルnote

Dsc_0125

 

でも、ちょっと深くなると怖いようで、顔が真剣になりますcoldsweats02

Dsc_0127

 

石に手をついて、ちょっと休憩。

モデル気取りhappy02

Dsc_0135

 

「さっきのぼく、キマってたでしょsign02

Dsc_0200

 

調子にのって、またモデルごっこに良さそうなポイントを探すマイケル・・・ 

Dsc_0220_2

 

ちょうどいいポイント発見smile

「ハイ・ポーズcamera

Dsc_0239

 

「次は、特技の二足歩行も披露しちゃおっかな ~heart04

と、とにかくご機嫌notes

Dsc_0301_2

  

川あそびを満喫したようですwink

 

ただ・・・

せっかく川に来たのに、犬かきをみんなに披露することは出来ませんでしたwobbly

ビビリ・マイケル、足のつかないところは渡ろうとはしませんでしたsad

去年は泳げたのにね・・・

 

この川、サワガニもたくさんいましたcancer

近くにこんな自然が残っていたなんてsign01

Dsc_0318

 

川あそびを終え、家に向かいますrvcar

「今日はよく働いたな~

モデルって、けっこうたいへんだぁbleah

Dsc_0325 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009年7月12日 (日)

マイケルVSティラノザウルス

届きました。 

注文しておいたナイラボーン・デンタルダイナソー「ティラノザウルス」

Dsc_0022

 

どっからどうみても本物のティラノザウルスです。  そう?   

Dsc_0025

  

そこへやってくるこの男。

始まりました。「マイケルVSティラノザウルス」、プラチナチケットです。

まずは嗅覚で相手を確認。

Dsc_0027

  

次にガンを飛ばして相手を威嚇します。

Dsc_0028

  

そして次に手を出します。

Dsc_0030

  

そして相手を思いやります。

Dsc_0031

  

それからはマイケルの独壇場です。お気に入りの場所へ連れ込みます。

Dsc_0046

 

おもいっきりガジガジします。

Dsc_0049

  

相手もやられてばかりはいませんよ~。

Dsc_0050

  

大興奮のマイケル。冷めるザウルス。

Dsc_0051

  

手元に戻ってきたらこの勝ち誇った顔。しっぽもがじがじ。(う~ん、悪い顔だな。)

Dsc_0062

  

うわさ通りナイラボーンへのわんこの執着はすごいですよ~

Dsc_0063

 

このコリコリした食感がたまらないんだな~。(ちょっと~!食べないでよ~)

Dsc_0067

  

最後にはプリケツでガジガジ。そう、このポーズは興奮の絶頂です。

Dsc_0069

   

たった一度の使用でザウルスの顔はおそろしいほど変形してしまったとさ。

Dsc_0004

  

恐ろしきマイケル・ザウルス。

 

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2009年7月 7日 (火)

アースくんと

月曜日のことです。 

マイケルとマイママで、アンディハウスに出掛けましたcar

 

目的は・・・

お休みが一緒の「あすろぐ☆」アースくんとアースくんママのkumyさんと遊ぶため。

アースくんとは以前オフ会で一緒になったので2度目ですが、kumyさんとは初対面shine

 

まずはドッグランdog

 

ちょっと緊張気味のマイケルとアースくんhappy02

一緒に仲良く遊べるかなsign02

Cimg1382

  

早くもマイケルがいつものように出口に向かいましたcoldsweats02

カフェが気になるようですsweat01

 

 「アースくん、早くカフェでランチしようよheart04

と食いしん坊マイケルが誘います。

朝食はきちんと食べてきたはずですがcoldsweats01

Cimg1383

  

 「まだランチには早いよーsign03一緒に走ろうよnote

とアースくん。

 

 「ぼく、朝は弱いんだ。もう少し、カフェを見ながらのんびりするよ。」

と連れないマイケルdespair

Cimg1385

  

それぞれ、自由に過ごします。

 

アースくんはひと遊びして、イスの下でクールダウンwave

フレブルスマイルがキマっていますheart01

Cimg1389

 

最初は微妙な距離感のあった2頭ですが、だんだん慣れてきて

一緒に遊べるようになりましたhappy01

とても楽しそうですshine

Cimg1395

 

遊んで、お腹がすいてきたのでマイケル待望のランチですrestaurant

 

kumyさんとマイママはタコライス。

アースくんとマイケルには、わんこプレートを注文しました。

おいしかったですdelicious 

Cimg1397

  

ランチをしていると、偶然フレブルちゃんが登場sign03

 

6ヶ月の男の子、リアンくん。

まだパピーで小さかったですconfident

Cimg1398

 

腹ごしらえもしたので、またランで遊びます。

 

元気なアースくんに対し、体力のないバテ気味のマイケルwobbly

休みながら遊びます。

Cimg1405

  

そして、リアンくんも合流。

 

なにやら、フレブル会議 が始まったようですsmile

いちおう一番先輩のマイケルが、みんなにフレブル界の掟を伝授(sign02)しているようですsweat01

Cimg1407

  

あれっsign02

 

みんなマイケルの話が退屈だったのか、会議はすぐに終了dash

 

 「ちょっと、どういうことーbearing 」とマイケル。

 まだまだ先輩としての貫禄が足りないようですcatface

Cimg1413

 

  一緒に遊んでくださったkumyさん、アースくんありがとうございましたhappy01

 とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。

  頂いたぼうろに、マイケル大興奮でしたwink

  

 そして、リアンくんママさん・パパさん、リアンくんもありがとうございましたhappy01

 

  

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年7月 5日 (日)

草津よいとこ パート2

湯畑ですっかり温泉気分を味わった後、カフェ 樹音さんへ向かいました。

アバウトな地図を頼りにあっちこっち迷いながらだったのでけっこうバテました。

途中、マイケルがダウンしてしまったので、大きめの保冷剤を体にあててクールダウンしました。

Dsc_0102

 

30分くらい迷いながらようやく到着しました。ちょうどお昼時だったのでエスニックライスとオムライスを注文、マイケルには水です。

いつかくれると信じるマイケル↓

Dsc_0109

  

スネケル↓

Dsc_0111

  

おいしいランチの後は西の河原公園に向かいました。

Dsc_0112

  

公園の小道が場所によってバラス道になっていてちょっと歩きづらいのか足が止まってしまいます。

Dsc_0115

 

それでもなんとか舗装路に出て歩きはじめました。

Dsc_0120

  

でも時折歩くのをボイコットbearing

「歩きたくないよ~~」

Dsc_0123_2

 

この時もっと早く気づいてあげていれば、あんなことにならずにすんだのに・・・。

Dsc_0128

  

池に浮かぶ蓮の花を見つけました。

Dsc_0132

  

かわいいですnote

Dsc_0130

  

池にいる魚が気になってのぞきこみますeye

Dsc_0134

Dsc_0139

  

「急な階段だな~。わんこにやさしくないぞ~」

Dsc_0141

  

と、こんな感じの旅だったのですが、家に帰ってくると左前足が痛くてつけないような歩き方をしていたのでよ~く見てみたらこんな事になっていましたcoldsweats02

Dsc_0145

  

おそらくバラス道で爪が削れて神経まで届いてしまったのでしょう。

心配だったのですぐにお医者さんに連れていったのですが、消毒をしておけば心配ないとのことだったので安心しました。

わんこは靴を履いていないので歩く場所にも多少気を使わないといけませんね。反省ですbearing

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年7月 2日 (木)

草津よいとこ

今回は久しぶりのお出かけ。温泉で有名な草津に行ってきましたspa

自宅から車で約2時間半の道のりです。ちょっと早起きで車で爆睡中sleepy

Dsc_0002

  

途中、八ッ場ダム建設が進む長野原を経由していきます。この辺りの一部は美しい吾妻渓谷とともに数年後にはダムの下に沈んでしまいます。

Dsc_0005

 

着きました。まずは天狗山のドッグランで遊ぶことにしました。冬はスキー場、夏はパットゴルフやグラススキーが楽しめる場所です。

Dsc_0006

  

ドッグランはその一角にあります。青々と芝生が生い茂って気持ちいいです。

Dsc_0023

  

マイケルも楽しそうに走りまわりましたrunですが平日なのでドッグランと言えども貸切状態でした。

Dsc_0027

  

この日は平地では気温が30度を超えましたが、草津は21~22度ととても過ごしやすい気温でした。

でもBUHIにとっては走り回るとちょっときついです。当然クールタイは必需品。

Dsc_0031

  

一人でも終始楽しそうに走りまわるマイケル。

Dsc_0035

  

膝の上で休憩中confident

Dsc_0040

  

となりでパットゴルフをするご夫婦を気にしていますgolf

「な~にやってんだろ?」

Dsc_0047

  

途中のコンビニで買ったさつまいものおやつを要求しています。

「もっとくれ~~」

Dsc_0054

  

しばらくドッグランで遊んだあと草津温泉の中心地にある「湯畑」に向かいました。

Dsc_0058

 

温泉街らしい雰囲気に

Dsc_0066

  

こちらが「湯畑」と呼ばれる草津温泉の源泉が湧きだすもと。辺り一帯には硫化水素の香りが立ちこめ独特の雰囲気を醸し出しています。悪く言えばゆで卵を腐らせたような匂いです。でもお昼前でお腹がすいていたのでとてもおいしそうな匂いに感じましたhappy01

Dsc_0072

  

不思議そうにのぞきこみますeye

Dsc_0069

  

マイケルにもいいにおいに感じたようです。

「はやく食べたいよ~」

Dsc_0079

ゆで卵はないですよ~

  

美しいエメラルドグリーン

Dsc_0083

  

周りを歩いてみました。

Dsc_0084

  

バスクリンを入れたような鮮やかな温泉です。でもここは入浴禁止です。当然よっ!

Dsc_0089

  

セブンイレブンも景観を乱さぬようモノトーン使用です。シブいhappy02

Dsc_0099

  

足湯もあったのですがおばさまたちが独占していたので、手湯を楽しみました。さすがに源泉に近い温泉なので、手を浸すとちょっとピリピリします。でもお肌はツルツルshine

Dsc_0101_2

  

「いや~さすがに温泉はきもちいいね~note

Dsc_0096_2

浸かってもいないのにすっかりリラックスです。

でも確かに周りにいるだけで湯気と地熱で温泉に入った気分になれちゃいます。spa

  

パート2につづく

  

P.S.   「BUHI」Vol.11の ‘うちのコ自慢’に載りました。お勧めいただいたアースくんママのkumyさん、ありがとうございました。いい記念になりましたhappy01

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »